FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンプ良輔 復活

高橋良輔
高橋良輔選手(金子ジム)が、再チャレンジに挑む。
かつては日本唯一の重量級ボクサーとして、東洋太平洋クルーザー級(79.38~86.18kg)のチャンピオンベルトを巻いていた。その後、不運にも眼筋麻痺という怪我に見舞われ、ドクターストップがかかり引退するかどうかの瀬戸際に立たされていた。このようななし崩し引退のような状況に納得がいかず、2年間かかって完治した今、再度チャレンジする事に決めた。
30歳台後半に入り、肉体的にもコンディショニングづくりにもさらなる困難が立ちはだかると思うが、何とか今一度チャンピオンになってほしいと願う。

今回は、1階級落としてライトヘビー級(76.2~79.38kg)で頂点を目指す。かつてはヘビー級での戦いに固執していたが、元来85kgの身体なので、10kg以上の体重差のある相手と戦うのはダメージが大きすぎるためだ。
とはいえ、ライトヘビー級でも世界には強豪がひしめいている。
持ち前のスピードとコンビネーションボクシングで再チャレンジを実らせてほしい。

高橋選手は、帰国子女で英語も堪能、調理師の免許も持ち料理の腕もプロ級。多才にして、異色のボクサーだ。
これまでインストラクターとしてフィットネスジムで多くの人を指導してきた。
いかつい顔からは想像できないが、心優しく多くの人から愛される性格。
しかし、今回のチャレンジではリングの鬼となり自身のボクシングの集大成をなし遂げる覚悟だ。
頑張れ、良輔!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ありがとうございます。

全力で死力を尽くして頑張ります!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。